療育目標

" 未来が変わる!!
  チェンジ・オブ・ライフ!! "
特に、2歳までにスタートすると良いと言われている超早期療育も行っています。

ユニコの森の新しい取り組み、児童発達支援事業がスタートしました!!お子さんの心身の発達に不安でお悩みの方、お気軽にご相談ください。心理療法、言語聴覚療法、脳のエクササイズ・ブレインジム、音楽療法・トマティス他、様々なプログラムからひとりひとりに合わせたプログラムメニューを作り発達の支援をします。

社会参加を見据えた自立支援の根幹になるのが、幼児期からの継続支援です。

子ども達が自由な環境の中で楽しみながらたくさんの経験を積む自発的な学びを支援します。ご家族にも参加していただいたり、他の事業所、保育施設、保健センター等の関係諸機関と連携するなど、トータルな支援を目標としています。
日常生活に必要なことや、社会性を身につけるための集団療育や個別療育を実施します。

子ども達が自分の事を理解してくれると思える信頼感を大切に。

施設には思いっきり動ける療育スペースがあり、子供たちの発達の必須条件であるのびのびとした遊びができます。子ども達の個性を大事に、一人ひとりの興味・関心・意欲を大切にし、その子らしさをサポート。個々の子どもの発達状態・問題点等に対して個別支援計画を作成し、個別または集団での発達を支援します。集団療育におけるお子様の発育・発達状態・問題点等に対して、より密に一人ひとりに必要な支援を行います。